スポンサーリンク

【簡単】最新windows10のコントロールパネルの出し方。

2019年7月15日

スポンサーリンク

Windows10はアップデートを繰り返して少しずつ機能追加して便利になっている反面なぜか馴染み深くて必要だったツールやメニューがいつもの場所から無くなったりして戸惑っている人も多いと思います。

「コントロールパネル」もその一つで呼び出し方がアップデートの度に変わるといっていいほどです。

以前はスタートボタンを右クリックすると「コントロールパネル」という項目があったのですがアップデートで無くなってしまいました。

今回は「コントロールパネル」を簡単に呼び出す方法、呼び出しやすくする方法を解説します。

スポンサーリンク

1.スタートメニューから呼び出す方法

①画面左下にある「スタート」をクリックするか、キーボードの「Windows」キーを押します。

②「スタートメニュー」が表示されます。

「Windowsシステムツール」の下に「コントロールパネル」がありますので、これをクリックするとコントロールパネルが起動します。

コントロールパネルの場所

コントロールパネルが表示されました。

コントロールパネル

スポンサードサーチ

2.キーボード入力だけでコントロールパネルを呼び出す方法

毎回固定されたメニューをクリックするわけではありませんが慣れれば早く呼び出せます。

①キーボードの「Windows」キーを押します。「スタート」のクリックでもいいですが今回のやり方ではキーボードをお勧めします。(マウス操作とキーボード操作が混ざると遅くなるので)

Windowsキー

②続いてキーボードから「C」「O」「N」と押します。(大文字でも小文字でもいいです)

「最も一致する検索結果」に「コントロールパネル」が表示されます。

ほとんどの場合「コントロールパネル」にフォーカスがあたっているのでそのまま「ENTER」キーを押します。

③コントロールパネルが表示されました。

コントロールパネル

上記を通して説明すると、キーボードで「Windows」キー「C」「O」「N」「ENTER」キーの順に操作する事でコントロールパネルが呼び出せます。慣れると早いのでお勧めです。

 

スポンサードサーチ

3.コントロールパネルのショートカットアイコンをデスクトップに表示させる方法

①画面左下にある「スタート」をクリックするか、キーボードの「Windows」キーを押します。

②表示されたスタートメニューの中にある歯車のアイコンをクリックして「設定」を表示させます。

設定

③表示された「設定」メニュー内の「個人設定」をクリックします。

個人設定をクリック

④左ペインの「テーマ」をクリックして右ペインの「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。

⑤「コントロールパネル」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

⑥これによりデスクトップに「コントロールパネル」のショートカットアイコンが表示されました。

コントロールパネルはこのアイコンをダブルクリックして呼び出せます。

4.スタートパネルに「コントロールパネル」を表示させる方法

①前述1項の手順でスタートメニューから「コントロールパネル」のアイコンが表示した状態で「コントロールパネル」のアイコンを右クリックします。

②右クリックメニューの中に「スタートにピン留めする」がありますのでクリックします。

③スタートパネルに「コントロールパネル」が追加されました。

いかがですか?

「コントロールパネル」は頻繁に使うことはないと思いますが、いざという時のために覚えておくと便利です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村