【初めてのgit&Sourcetree】リモートリポジトリからローカルに新規コピーする。【クローン】

既存のリモートリポジトリのソースコード資産を自分のPCのローカルリポジトリとして取り込みたい場合はgitの「クローン」の機能を使用します。

この記事ではリモートリポジトリからローカルリポジトリに資産をコピーしてくる「クローン」の手順について説明します。

既にリモートとローカルで同じリポジトリがあってこれらの同期をとるには「プル」の機能を使用します。

1.クローンの手順

クローンする状況に置かれている場合はたいてい誰かからクローンするソースのURLを与えられています。
与えられたURLでクローンを実行します。

1)Sourcetreeを起動してメニューの「ファイル」から「新規/クローンを作成する」をクリックするか
新規タブ「+」をクリックして「Clone」ボタンをクリックします。

2)クローンするための情報を入力します

ウインドウにクローンに必要な情報を入力します。

①コピーしてきたいリモートリポジトリのURLを入力します。
②ローカルPCでローカルリポジトリを作成するパスを入力します。
③ローカルリポジトリの名前を入力します。

情報が入力できたら「クローン」をクリックしてください。

3)コピーが開始されます。
しばらくするとクローンが完了します。

スポンサードサーチ

2.まとめ

この記事ではリモートで公開されているリポジトリをローカルにコピーするクローンを行う方法を説明しました。

クローンできるのは「public」で公開されているリポジトリです。「private」のリポジトリは第3者からはアクセス不可のため言うまでもなくですがクローン不可です。

 

git記事一覧

【初めてのgit&Sourcetree】初心者でも扱いやすいSourcetreeのインストール方法

【初めてのgit&Sourcetree】ローカルリポジトリの作成と変更をコミットする手順

【初めてのgit&Sourcetree】Sourcetreeで変更管理してみよう【いろんなコミット】

【初めてのgit&Sourcetree】同時に変更作業を行える機能【ブランチ】

【初めてのgit&Sourcetree】ブランチの変更を分岐元に反映させる手順【マージ】

【初めてのgit&Sourcetree】別ブランチで同じ行を変更したら【コンフリクト】

【初めてのgit&Sourcetree】変更管理の対象外にする【.gitignore】

【初めてのgit&Sourcetree】githubを理解してアカウントを作成しよう。

【初めてのgit&Sourcetree】githubにリモートリポジトリを作成する

【初めてのgit&Sourcetree】ローカルリポジトリをリモートリポジトリに反映させる方法。【プッシュ】

【初めてのgit&Sourcetree】ローカルリポジトリをリモートリポジトリの最新状態に同期する。【プル】

【初めてのgit&Sourcetree】リモートリポジトリを使おう。【フォーク】

【初めてのgit&Sourcetree】リモートリポジトリからローカルに新規コピーする。【クローン】

 

Git

Posted by garnet