スポンサーリンク

【iphone12】ついにiphone12が発表。5G対応とその他の注目点。

2020年10月15日

スポンサーリンク

恒例となった秋のApple新製品発表ですが、日本時間の2020年10月14日午前2時にiphoneの新製品が発表されました。

画像引用:Apple社サイト

 

スポンサーリンク

お待ちかねの新iphonラインナップは?

新しく発表された待望のiphoneは以下の4機種で大きく「iphonen12」と「iphone12Pro」で2つのグレードといったラインナップです。

iphone12
iphone12 mini
iphone12 Pro
iphone12 ProMax

画像引用:Apple社サイト

特徴は軽量化、従来より落としても4倍壊れにくい耐性、そして待ちに待った「5G」への対応ですね。
ボディも曲線的だったデザインから従来のフラットデザインに回帰していてiphoneらしさが戻ってきました。
軽量アルミフレームボディと強度を増したガラスパネル「Ceramic Shield」や新たに登場したMagSafeアクセサリなど発表内容は盛りだくさんでした。

スポンサードサーチ

予約受け付けと発売日は?

4機種の予約受付と発売開始は以下のとおりです。

機種 予約開始 発売日
iphone12 10/16 PM9:00 10/23
iphone12 mini 11/6 PM10:00 11/13
iphone12 Pro 10/16 PM9:00 10/23
iphone12 ProMax 11/6 PM10:00 11/13

スポンサードサーチ

気になる価格はいくら?

価格も発表されました、ストレージ容量毎の価格はそれぞれ以下になります。
今使っている機種の下取りとあわせてうまく購入したいですね。
(価格は税別)

機種 64G 128G 256G 512G
iphone12 85,800 90,800 101,800
iphone12 mini 74,800 79,800 90,800
iphone12 Pro 106,800 117,800 139,800
iphone12 ProMax 117,800 128,800 150,800

画面サイズは?

スマホはいつも手の中にあるのでサイズもとても重要ですね。

ディスプレイはSuper Retina XDRディスプレイOLEDです。

機種 サイズ ディスプレイ
iphone12 6.1インチ 2,532 x 1,170ピクセル
解像度、460ppi
iphone12 mini 5.4インチ 2,340 x 1,080ピクセル
解像度、476ppi
iphone12 Pro 6.1インチ 2,532 x 1,170ピクセル
解像度、460ppi
iphone12 ProMax 6.7インチ 2,778 x 1,284ピクセル
解像度、458ppi

スポンサードサーチ

付属品については疑問が残る。。

同梱物はUSB-CーLightningケーブルのみでイヤホンや充電器は付属していません。
これについてはちょっと疑問があります。
環境配慮と言うことらしいですが持ってないユーザーは結局別途購入しなければなりません。

USB-Cで充電できる接続先を持つ機器は圧倒的に少ないのが現状です。
充電アダプタは購入を余儀なくされてしまいますね。

まとめ

その他の詳しいスペックはApple社のサイトを見て頂くとして今回のiphoneは5G対応したことで大きな前進と思います。
5G待ちで11の購入をためらった方にとっては「ついに」感がありますね。

画像引用:Apple社サイト5Gはまだ限られたエリアの提供ということで賛否の声はありますがそれは時間の問題でしょう。憂うより将来の素晴らしい通信環境による未来に期待したいと思います。