スポンサーリンク

【Windows10】消えてしまったゴミ箱を復活する方法

2021年1月2日

スポンサーリンク

削除したファイルが沢山溜まるとディスクを圧迫します。
適当なタイミングでゴミ箱を空にしなければいけません。
ということでゴミ箱を空にしようとしたらゴミ箱が見当たらない。
という事でゴミ箱がデスクトップやエクスプローラに見当たらない場合のゴミ箱復活方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.ゴミ箱をデスクトップに表示する方法

①設定を起動

スタートボタンをクリックして「設定」アイコンをクリックします。

②個人用設定をクリックします。

 

③左のメニューから「テーマ」をクリックして右側の「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。

 

④「デスクトップアイコンの設定」ダイヤログで「ゴミ箱」にチェックを付けて「OK」をクリックします。

⑤デスクトップ上にゴミ箱のアイコンが表示されました。

 

スポンサードサーチ

2.エクスプローラのナビゲーションウィンドウ(左側のツリービュー)にゴミ箱を表示させる方法

①エクスプローラで「表示」メニューの「オプション」をクリックします。

②「フォルダーオプション」の「表示」タブの「詳細設定」で「全てのフォルダーを表示」にチェックを付けて「OK」をクリックします。

③これでエクスプローラのナビゲーションウィンドウ(左側のツリービュー)にゴミ箱が表示されました。

スポンサードサーチ

3.まとめ

いかがでしょうか、ゴミ箱が何かの拍子で表示されていない場合は今回紹介した方法でゴミ箱を復活することが出来ます。

どうぞお役立ててください。