【PowerShell:リファレンス&使用例】Write-Hostコマンドレット

2022年8月5日

PowerShellのコマンドレット「Write-Host」

説明

指定されたオブジェクトを出力に表示します。

書式

・構文
Write-Host [[-Object] <Object>] [-NoNewline] [-Separator <Object>] [-ForegroundColor <ConsoleColor>] [-BackgroundColor <ConsoleColor>] [<CommonParameters>]

主なパラメータ

-NoNewline 出力の末尾に改行を出力しません。
-Separator 出力するオブジェクト間に入れる区切り文字を指定できます。
-ForegroundColor 文字の色を指定できます。
-BackgroundColor 背景色を指定できます。

 

エイリアス

Write-Hostにはエイリアスはありません

使用例

使用例①文字列をコンソールに表示する

指定した文字列をコンソールに表示します。

 

PS C:\temp> write-Host "Hello World!"
Hello World!
PS C:\temp>

使用例②変数の値をコンソールに表示する

変数に格納された文字列をコンソールに表示します。

 

PS C:\temp> $lang="Japanese"
PS C:\temp> write-Host "Hello $lang "
Hello Japanese
PS C:\temp>


 

使用例③出力する文字の色を指定する

変数に格納された文字列をコンソールに表示します。
このとき文字の色(赤)と背景色(黒)を指定します。

PowerShell

Posted by garnet