スポンサーリンク

4-8.MySQLでユーザーのパスワード設定、変更する2つの方法を解説します。

2020年7月7日

スポンサーリンク

MySQLのユーザーパスワード変更を行う方法を解説します。
パスワードの変更はMySQLモニタやmysqladminツールなどで変更することが出来ます。

バージョン5.6までとそれ以降では変更のSQLが変わっています。

では見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.MySQLモニタでパスワードを変更する方法

MySQLモニタでログイン後に行います。

1)ユーザーアカウントのパスワード変更

①MySQL5.6まで

ユーザアカウントのパスワード変更は以下で行います。

set password for ‘ユーザー’@’ホスト名’ =password(‘新パスワード’);

【実行例】
ユーザーアカウント ‘scott’@’localhost’のパスワードを「wolf」に変更します。

mysql> set password for ‘scott’@’localhost’=password(‘wolf’);
Query OK, 0 rows affected (0.01 sec)
mysql>

②MySQL5.7以降

ユーザアカウントのパスワード変更は以下で行います。

ALTER USER ‘ユーザ’@’ホスト’ IDENTIFIED BY ‘新パスワード’;

【実行例】
ユーザーアカウント ‘scott’@’localhost’のパスワードを「bird」に変更します。

mysql> ALTER USER ‘scott’@’localhost’ IDENTIFIED BY ‘bird’;
Query OK, 0 rows affected (0.03 sec)
mysql>

2)現在接続中のユーザのパスワード変更方法

①MySQL5.6まで

現在接続中のユーザのパスワード変更は以下で行います。

set password=password(‘新パスワード’);

【実行例】
現在接続中ユーザーアカウントのパスワードを「blue」に変更します。

mysql> set password=password(‘blue’);
Query OK, 0 rows affected (0.01 sec)
mysql>

②MySQL5.7以降

現在接続中のユーザのパスワード変更は以下で行います。
※「user()」は現在接続しているユーザーアカウントを返す関数です。

alter user user() identified by ‘新パスワード’;

【実行例2】
現在接続中ユーザーアカウントのパスワードを「newpass」に変更します。

alter user user() identified by ‘newpass’;
Query OK, 0 rows affected (0.16 sec)
mysql>

 

スポンサードサーチ

2.mysqladminコマンドでパスワードを変更する方法

コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行します。
するとパスワードの入力を促されるので入力します。

mysqladmin password 新しいパスワード -u ユーザー名 -pパスワード

実行例

C:\>mysqladmin password tigers -u scott -p
Enter password: *****
mysqladmin: [Warning] Using a password on the command line interface can be insecure.
Warning: Since password will be sent to server in plain text, use ssl connection to ensure password safety.
C:\>