スポンサーリンク

【iphoneの小技】URLやメールアドレスのドメイン入力を簡単に素早く行う方法

2019年7月15日

スポンサーリンク

メールアドレスやブラウザのURLでよく見る「.co.jp」や「.com」などは打ち込むのが面倒だと思われている方は多いと思います。

iphoneではメールアドレスの入力欄やSafariのURL入力欄にカーソルがある時はアドレス入力用のキーボードが表示されています。

 

このキーボードでは@(アットマーク)の右にある「.」(ピリオド)を長押しすると、面倒だったドメインの文字列が候補として表示されます。

ここで目的のドメイン名を選択すれば一発で入力が完了して楽チンです。

ただし、表示されるのは「.edu」「.org」「.net」「.com」「.co.jp」「.jp」の6種類です。

スポンサーリンク

1.メールアドレス入力

1)メールアプリでURLを途中まで入力したら、「@」(アットマーク)の右にある「.」ピリオドを長押しします。

2)するとドメインの候補が表示されますので入力したい文字列まで指をすべらせて離します。(慣れないとちょっと難しいかもしれませんね)

3)メールアドレスにドメイン名の文字列が追加されました。

スポンサードサーチ

2.SafariでURLを入力

1)SafariのURL欄に途中までURLを入力したら、ピリオドを長押しします。

2)するとドメイン名の候補が表示されますので目的の文字列まで指をすべらせて離します。

3)URLにドメイン名が入力されました。

些細なことですが、知っておくと便利なので活用して見てください。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村