Googleカレンダーで予定のキャンセルをメッセージ付けて参加者に送る方法

2021年6月16日

googleカレンダーで出席者を数人招いた会議を設定した後で、会議をキャンセルしなければならなくなった場合に、会議参加者にキャンセルの理由をお知らせするにはどうしたらいいでしょうか。

Googleカレンダーでは、予定をキャンセルした場合に出席者にキャンセルの通知に連絡メモを記述してメールで送ることが出来ます。

では手順を見ていきましょう。

1.Googleカレンダーで予定をキャンセルする方法

1)まずキャンセルしたい予定をクリックします。

 

2)ゴミ箱のアイコンをクリックします。

3)削除のダイアログが表示されますので、メッセージを入力して送信をクリックします。

入力例

 

以上で完了です。

スポンサードサーチ

2.まとめ

予定をキャンセルした場合でも相手に理由を送ることが出来るとキャンセルした理由を相手に伝えることが出来るので便利ですね。

是非ご活用いただければと思います。