スポンサーリンク

U-NEXT知っておけば問題なし!無料トライアル2つの注意点。

スポンサーリンク

U-NEXTにはサービス内容が自分にマッチしているか確認するためにサービスを無料で試すことができる31日間の無料トライアルがあります。

しかし、うっかり「無料トライアル」、「無料お試し」という言葉に乗っかりサービスを存分に楽しむと思わぬ落とし穴に引っかかる可能性があります。

この点を理解しておけば何も恐れることはありません。1円もかけずに動画や雑誌を読み放題で楽しめるのです。

では、本記事をしっかり読んで理解してからU-NEXTの無料トライアルを楽しみましょう!



スポンサーリンク

1.U-NEXTの無料トライアルの注意点

主に注意する点は2点です。

 ✅有料コンテンツに手を出さない。

 ✅無料期間内に解約すること。

 

1)有料コンテンツに手を出さない。

🖍基本は無料コンテンツで楽しむ

U-NEXTでは動画で14万本を超える見放題のコンテンツが、電子書籍では雑誌が70冊以上無料で読み放題になっています。

無料トライアルではこの範囲内で楽しむことが大事です。

映画は最新作やごく一部の人気作品は有料コンテンツ。

電子書籍は70冊以上ある雑誌が、

マンガと書籍は無料に分類されている作品が読み放題でこれ以外は有料コンテンツとなっています。

ただし、無料トライアルでも600円分のポイントが付与されていますので、600円以内であれば有料コンテンツを試聴できます。

⚠有料コンテンツを600円を超えて利用すると?

600円を超えた分が無料コンテンツの申し込みで登録したクレジットカード経由で請求されます。

無料トライアル期間といえども注意ですね。

しかし、試用してU-NEXTが気に入ってしまい、「もう本格的に利用したい!」という人ならばもちろん無料トライアル期間中でもどんどん利用しても問題はありません。

 

2)無料期間内に解約すること。

無料トライアルを利用してみたけど、「あまり魅力感じないなぁ」と感じてパッタリと利用しないならば早めに解約手続きしましょう。

放置していると、無料期間が終わってしまい、正規の月額料金が請求されてしまいます。

こればっかりは本人の不注意が原因ですので誰にも文句言えませんね。

 

スポンサードサーチ

2.まとめ

U-NEXTの無料トライアルを楽しむ際の注意点をお届けしました。

U-NEXTはトップの人気で素晴らしいサービスですので継続して利用することに間違いはありません。

家族に個別のアカウントでプライバシーも保てるのは他にありませんからね。

外出できない日々が続いてもU-NEXTがあれば退屈しません。

どうぞお楽しみください。



U-NEXT

Posted by garnet